2021年9月

2/2ページ

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「Have something done」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

  • 2021.09.09

ㅤㅤ ⚫Have something done とは ㅤㅤ ○Have something done(doneは動詞の過去分詞であるという意味) は「誰かに何かをさせる」と言いたいときに使うことができます。 ㅤㅤ 普通の文章と比較しながら意味を確認しましょう。 ㅤㅤ Daruma repaired the roof. ダルマは屋根を修理しました。 ㅤㅤ これはダルマが「自分自身で屋根 […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「直接話法(direct speech)」「間接話法(reported speech)」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

  • 2021.09.09

ㅤㅤ ⚫直接話法、間接話法とは ㅤㅤㅤㅤㅤ まず、あなたが誰かにダルマがなんと言ったかを伝えたいとしましょう。 この場合、二つの方法で伝えることができます。 ㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤ ☆直接話法 Daruma said ‘ I’m feeling ill. ‘ ダルマは「体調が悪い」と言いました。 ㅤㅤㅤㅤㅤ これは直接話法と呼ばれ、ダルマが言った台 […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「It is said that」「is said to」「is supposed to」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

  • 2021.09.08

⚫it is said thatとHe is said to… ㅤㅤㅤㅤㅤ あるところにダルマがいました。ダルマはとても年寄りです。誰もダルマの年齢を正確にはわかりません。 このとき、 ㅤㅤㅤㅤㅤ It is said that he is 150 years old. or He is said to be 150 years old. ㅤㅤㅤㅤㅤ この二つの文章を作る […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「受動態(受け身)」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

  • 2021.09.07

ㅤㅤㅤㅤ ⚫受動態 受動態とは何か、例文で理解してみましょう。 ㅤㅤㅤㅤㅤ This house was buit in 2020. この家は2020年に建ちました。 ㅤㅤㅤㅤㅤ これが受動態になります。受動態とは「be動詞+過去分詞」を使った用法です。能動態の文章と比較して見ましょう。 ㅤㅤㅤㅤㅤ Somebody(誰か)buit this house in 2020.   能動態 […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「仮定法過去」「仮定法過去完了」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

⚫仮定法過去 過去形を使って「ある状況を想像」することを仮定法もしくは、過去形を使うことから仮定法過去と言います。つまり「ある状況を仮定」している訳ですね。 あくまで「想像」する時に使うので、ある物事が起こらない、もしくは起こることを想定していない場合に使います。 仮定法は「どうせ起こらないけど、〇〇だったらなぁー」と想像する時に使うということを頭に入れておきましょう! ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ […]