[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「to不定詞」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「to不定詞」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

ㅤㅤㅤㅤㅤ

⚫To不定詞

ㅤㅤㅤㅤㅤ

○ 動詞+To+動詞という形があり、この時の To+動詞をTo不定詞と言います。Toには前置詞としての使い方もあるので注意しましょう。

不定詞のToは直後に動詞の原形が来ますが、前置詞のToは直後に名詞が来ます。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

I decided to help Daruma.

私はダルマを手伝うことを決めた。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

この場合のToは直後に動詞が来ているので不定詞です。また、この文章は過去の文章(decided)ですが、toのあとは動詞の原形がくるのでhelpedではなくhelpになっています。 

ㅤㅤㅤㅤㅤ

I go to school.

私は学校に通っています。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

これはtoの直後に名詞が来ているので前置詞のtoです。前置詞に関してはまた別の記事で解説します。

◯否定形はnot to となります。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

I decided not to help Daruma.

私はダルマを手伝わないことを決めた。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

動名詞(動詞のing形)の解説記事でも少しお話ししましたが、動詞によって不定詞を使えるか動名詞を使えるか両方が使えるかが異なります。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

I enjoy reading.

私は読書を楽しみます。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

この場合、to readとはなりません。不定詞になるか動名詞になるかは直前の動詞(この場合はenjoy)によって決まります。

enjoyは直後に不定詞(この場合、to read)が使えませんが、動名詞(この場合、reading)であれば使える動詞です。 

ㅤㅤㅤㅤㅤ

○Toの後には進行形や完了形が来る場合もあります(to be doing や to have done )。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

 

⚫ Dare

ㅤㅤㅤㅤㅤ

○ Dareと言う単語の後には不定詞が来ますが、toを省略することができます。 

ㅤㅤㅤㅤㅤ

I don’t dare (to) tell him.

私はあえて彼に言わない。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

○しかし、dare not (daren’t) とする場合は、toを使ってはいけません。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

I daren’t tell Daruma what happened.

私は何があったか彼にあえて言わない。 

ㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤ

短いけど今日はここまでじゃ!
お疲れじゃ!

ㅤㅤㅤㅤㅤ

⚫参考文献

今回の内容は、English Grammar in Use という文法書をもとに作成しています。中身は全て英語で書かれていますが、とても良本です。「もっと詳しく文法を勉強したい」「練習問題をたくさん解きたい」という方にはかなりおすすめします。

English Grammar in Use Raymond Murphy 2012 p.108