[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「現在進行形」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「現在進行形」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

⚫現在進行形とは?

 現在進行形とは、I am doing. のように、be動詞+動詞のing形のことを指します。そして現在進行形の中心的な意味合いは、

ある動作を始めて、まだその動作が終わっていない状態。

図にすると、

     

ㅤㅤ ㅤ   |← I am doing.→|

過去      現在     未来

ㅤㅤㅤ

となります。とりあえずは、この図を頭に入れておけばバッチリ!

ㅤㅤㅤ

では、実際に例文で見ていきましょう!

ㅤㅤㅤ

⚫例文

Akita wants to work in America, so he is learning English.
アキラはアメリカで働きたいので、英語の勉強をしています。

この際、アキラは今この瞬間も机に向かって英語を勉強しているわけではないことに注意!さっきの図で説明すると、

ㅤㅤㅤ

  |← He is leaning English.→|

過去       現在      未来

ㅤㅤㅤ

となって、過去に勉強を開始して、まだ勉強を終えていない(英語をマスターし終えていない)から、現在進行形を使うことができます!

ㅤㅤㅤ

僕は昨日本を読み始めたんだけど、それでも使えるの?

その本をまだ読み終わっておらんなら、現在進行形が使えるぞ!

ㅤㅤㅤ

⚫時間を表す単語と共に

また、現在進行形は、today/this week/this year の様な、特定の時間を表す単語と共によく使われます。

ㅤㅤㅤ

⚫例文

You are working hard today. 今日はよく働いているね。

ㅤㅤㅤ

日本人は毎日よく働いているのぉ〜

ㅤㅤㅤ

⚫変化が起こった時に

そしてラスト!先程の図を頭に思い浮かべてみてください。あの図の矢印で示した範囲内で何らかの変化が起こった時、現在進行形を使うことができます。特に、以下に示す英単語は、変化が起こった際に現在進行形としてよく使われます(単語は一例です)。

get/change/become/increase/rise/fall/grow/ improve/begin/start

ㅤㅤㅤ

例文を見ていきましょう。

ㅤㅤㅤ

⚫例文

ㅤㅤㅤ

The population of the world is increasing. 世界の人口は増加している。

ㅤㅤㅤ

My English is getting better. 私の英語は良くなっている。

ㅤㅤㅤ

このブログで学習している君の英語はgetting better で間違いないぞ!

ㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤ

以上が今日の内容となります。

⚫まとめ

簡単に内容をまとめると、

ㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤ |← I am doing.→|

過去     現在      未来

ㅤㅤㅤ

これです。この図さえ頭に入っていれば、現在進行形が何を指しているのかが一目瞭然です。

⚫次回

次回は、現在進行形と混合してしまいがちな現在形(I do)について学習しましょう!

それでは!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

⚫参考文献

ㅤㅤㅤㅤㅤ

今回の内容は、English Grammar in Use という文法書をもとに作成しています。中身は全て英語で書かれていますが、とても良本です。「もっと詳しく文法を勉強したい」「練習問題をたくさん解きたい」という方にはかなりおすすめします。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

English Grammar in Use Raymond Murphy 2012 p.2

お気に召しましたら是非シェアを!