英文法

1/3ページ

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「Can you(I)…?」「Could you(I)…? 」「Would you(I)…? 」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

●何かを頼む時 「人に何かをするように頼む」時、can/could を使います。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ Can you wait a moment, please? 少し待ってもらえませんか? Could you wait a moment, please? 同上 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ☆Do you think you could…?という使い方もできます。この場合はca […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「would 」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

●would❶ wouldは「ある状況」や「ある動作」を「想像した時」に使います。想像ですので、現実ではありません。 I’d love to live by the sea. ぜひ海の近くに住みたい。 海の近くに住んだら良いだろうな〜というニュアンスです。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ Shall I tell him what happened ? 彼に、何が起こったか話しましょうか? No, I […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「had better 」「It’s time」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

●had better I had better do something と言うと、「それをすることを推奨する」という意味になります。また、「それをしないと、問題が起きたり危険である」といったニュアンスです。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ We had better stop for gas station. The tank is almost empty. 私たちはガソリンスタンドに立ち寄った […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「should」とは?「意味」と「使い方」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

●should ❶ You should do something と言うと、「した方が良い」「するのが正しい」といったニュアンスになります。また、shouldを使うことで、「意見」や「助言」を伝えることができます。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ You should go to bed. 寝たほうがいいよ(寝るべきだよ) ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ●よく使われる言い回し shouldはI think/I […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「must」「mustn’t 」「needn’t 」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ●must and mustn’t You must do something と言うと、「それをする必要がある」という意味になります。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ I must hurry. 私は急ぐ必要がある。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ☆You mustn’t do something と言うと、「してはいけない」という意味になります。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「have to」「must」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

今回はhave to とmust の違いについて説明していきます!must に関しては別記事で1度説明しているので、まずはそちらから学習した方が今回の内容がわかりやすくなります! ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ それでは本題へと入りましょう! ●have to do something I have to do something と言うと、「それをする必要がある」「それを […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「may」「might」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

●mayとmightの意味と使い方❶ 「何かが可能性がある」と言いたい時に、mayとmightの両方が使えます。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ She might(may) know. 彼女は知っているだろう。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 否定形ではmay not/might not(=mightn’t)となります。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ She might not know. 彼女は知らない […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「must(have)」「can’t(have)」とは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

●mustとcan’t 「何かが確実である」とあなたが信じている時、あなたはmustを使うことができます。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ I’m sure Taro gave me him address. I must have it somewhere. 私は確かに太郎から彼の住所を貰いました。どこかに持ってるはずです。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 逆に、「可能性がな […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「could」「could have」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

今回の内容を学習するにあたり、まずはこちらの記事から学習することを推奨します。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ●Could❶ could には様々な使い方があります。could の使い方は前記事[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「can」「could」「be able to」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学 […]

[英語-学校では教えてくれない 英文法 解説] 「can」「could」「be able to」とは?その違いとは?「意味」と「使い方」と「使い分け」を例文でわかりやすく短時間で学ぶ

●can canは、「何かが可能」「何かが許可される」「誰かが何かをする能力を持っている」と言いたい時に使います。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 早速例文で確認しましょう! ●例文 I can see the lake from my house. 私の家からは湖が見えます。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ You can use my pen. 私のペンを使っていいですよ。 […]

1 3